2010年12月26日

バストアップマッサージ


胸を大きくするために、自宅で簡単に取り組める豊胸術、バストアップの方法があります。

それはバストアップマッサージです。でもバストアップマッサージはしっかりと的確にする必要があります。

単にそのままのマッサージだと、バストの皮膚に負担がかかります。したがって、顔のマッサージとは違って、なでるだけでなく結構しっかりとマッサージします。さらにマッサージオイルやジェルなどを使うと良くなります。

バストアップマッサージで、バストや周囲の血行が良くなります。しっかりマッサージすると、バストを支える大胸筋にも好影響が及びます。つまり、大胸筋の血行を良くする事ができます。

結果として、バストが垂れるのを防いでくれますから、マッサージがバストアップに効果があるということになります。
特に、このマッサージはバストアップ体操と平行してやると効果がよくでます。

簡単に自宅で続けられるバストアップマッサージの方法とは、まず座ったら片方の手を胸の下側にあて、一方の手は胸の上側にあてます。

下側の手は、胸から脇の下の方向へ、上側の手は脇の下から胸の方向へマッサージします。そして、両手を同時に動かして25回ほどマッサージします。同じ回数を左右の胸でします。

また、お風呂でもバストアップマッサージする方法があります。

まず、右胸を右手にのせ、左手は右胸の上に置きます。右手の手のひらでバスト上に押し上げ、左手はバストを下の方向に軽く押します。25回くらい繰り返します。左胸も同じようにします。

このようなことも自宅での豊胸術の1つですね。バストアップマッサージ続けることが大事です。毎日少しのマッサージがバストアップを促します。



>>
この、自宅で簡単にできる豊胸術も参考にしてみてください。

posted by セレノービュート at 07:00| バストアップ方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする