2010年12月23日

バストアップ方法


できるなら簡単にバストアップしたい胸を大きくしたい、はりのある大きなバストで魅力的な体がほしい。

女性ならほとんどの方がこのように思います。

春から夏にかけて女性だと胸元が大きく開いた服を着たりする機会も増えますし、同性の形のよいバストや大きさなども気になったりして、自分と比べるうち、できるなら簡単にバストアップする、胸を大きくする方法がないかと考え込むものです。では、バストの大きさになぜこのような差が出てきてしまうのでしょうか?

バストは、10%の乳腺と90%の脂肪組織から出来ています。乳腺の発達の具合によって胸の大きさが決まってくると言われています。

女性ホルモンが充分に分泌されると乳腺の発達を促すので、特に女性は、体に余分な脂肪がつき易いものですが、それと平行してバストも豊か、大きくなっていく傾向があります。

そういっても、豊胸の程度もさまざまですね。バストアップを考えた場合、豊胸術を
美容整形外科で受ける、サプリメントやマッサージを自宅で豊胸術をすることもあり様々です。

美容整形外科では、女性ホルモン注射して、バストアップする方法、胸にシリコン製バッグを入
れるものや、他の部分から取った自分の脂肪を注入してバストアップする、豊胸術を行なったりすることなどです。

でも、美容整形への不安や資金面も考えると、できれば自宅で行なう豊胸術で簡単なバストアップ法があればいいとも考えられます。いろんな方法があるために情報混乱に陥らないように、しっかりと情報収集して、自分に一番あった方法で取り組むことが確実なバストアップにつながることと思います。


>>
この、自宅で簡単にできる豊胸術も参考にしてみてください。


posted by セレノービュート at 00:00| バストアップ方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする